読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタル通貨で鬼ごっこ

ビットコイン等のデジタル通貨(暗号通貨)に投資して資産を増やせるか!ADA(カルダノ)2期プレセールで購入・HYIP投資(高利回り案件実績を随時公開中)

ADA(エイダ) カルダノ財団がついに公開に向け正式発表!

 ADA(エイダ) カルダノ財団がついに公開に向け正式発表されました。ADAユーザーにとって待ちに待った時ではないでしょうか!

 しかしAVVMには触れているものの公開日については触れていない事が少し残念な所でしょか?

 でもこれで1歩も2歩も前進した事が何よりも安心材料では無いでしょうか?

【下記が公式発表された全文】

ADA Voucherベンディングマシン

私達のパートナーであるアテインとIOHKそしてカルダノ財団は、2月中旬にAutomated Voucher Vending Machine (AVVM)ソフトウェアを通じてベンディングの開始を予定していました。ですがベンディングのロールアウトに向けツールテストにご協力いただいた交換者からのフィードバックを検証したところ、IOHKはソフトウェアに若干の調整が必要であるという結論に至り、調整を行いました。これは新しいソフトウェアをリリースする際に必要な一般的プロセスであり、ユーザーの方々により良いものを提供するための調整であった事をご理解頂ければ幸いです。

翌週からAVVMを通じて順次バッチごとに証明書交換をご連絡するための通達を行います。AVVM経由で交換者へ発行された証明書は、カルダノSLブロックチェーンがリリースされた際、ADA交換に必要な全ての情報が記載されます。

3月21日までには全てのみなさまへご連絡させて頂くことを予定しております。メールをご確認の上、案内に従って証明書の手続きを行ってくださいますようお願いします。

3月21日までに万が一招待を受け取っていない場合は、お手数をおかけ致しますが、support@attaincorp.zendesk.com (日本語デスク)までご連絡ください。各ケースごとに可能な限り早急にご連絡、ご対応いたします。

 

東京とスコットランドにおける新パートナーシップ

私達の開発パートナーであるIOHKは東京工業大学スコットランド・エディンバーグ大学との新たな二つのパートナーシップを締結いたしました。これらのパートナーシップはブロックチェーン研究をさらに前進させるものであり、また最終的にはカルダノ財団が世界中のあらゆる教育施設より支援を受けることを可能にするものです。

東京工業大学ホームページにて関連ニュースが掲載されています。
http://www.titech.ac.jp/english/news/2017/037573.html

 

f:id:DigitalDream01702:20170303221810p:plain

Charles Hoskinson氏 (IOHK代表取締役)は、さらなるチャレンジを続けるため東京工業大学の教授や卒業生らとタッグを組んでパートナーシップを結びました。これにより、日本におけるブロックチェーン技術の研究や教育の開拓が促され、新世代の若手教授やこの最先端技術の可能性が世間へ幅広く浸透されていくきっかけとなることを期待しています。

また同月にカルダノ財団とIOHKはエディンバーグ大学を訪問し、IOHKのチーフ研究者であるAggelos Kiayias教授が運営するBlockchain Technology Labのオープニングセレモニーに出席いたしました。当研究センターは、学生と教授らが共にブロックチェーン技術の礎となる最先端の暗号学および、それらがいかにしてビジネスにおける問題点を解決できるかについて研究を行っています。Kiayias教授とCharkes Hoskinson氏は、オープニングセレモニーにてラボのビジョンとIOHKの研究について挨拶を行いました。

f:id:DigitalDream01702:20170303222010p:plain

オックスフォード大学への訪問

私達のテクノロジーパートナーであるIOHKのチーフ研究者Kiayias教授が、オックスフォード大学より招聘され、彼が先導してきた革新的な暗号学研究についてプレゼンテーションを行いました。私達としても非常に喜ばしいことです。このプレゼンテーションは、オックスフォード大学の数学研究所のオーディエンスに向けたOuroboros Proof-of-Stakeプロトコルに関する講演となっており、カルダノプラットフォームとADAトークンにも使用されたものです。下記リンクより全講義をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=Nlmv4fg4NQk&feature=youtu.be

上海ブロックチェーン冬期講座

前回のニュースレターでお伝えしたように、IOHKは史上初のブロックチェーン冬期講座の開講に携わり、1月に上海交通大学にてこの講座が開催されました。3日間の中で世界トップクラスの暗号学者らによる講義が行われ、数百名に及ぶ計算幾科学専攻の学生達が聴講しました。創立121年の上海交通大学は、前中国大統領である江沢民氏を筆頭とする卒業生を輩出し、中国を先導する教育施設の一つであります。そんな上海交通大学がホストとなり、中国ビジネス業界において新技術として注目を集め始めているブロックチェーンのカンファレンスを行いました。IOHKのチーフ研究者Aggelos Kiayias氏が自身の研究について講演を行い、同じく代表取締役Charles Hoskinson氏が最終日のパネルディスカッションに出席しました。

関連動画がございますので、下記リンクをご覧ください。
https://youtu.be/wukVdKFLzjw 

ベンディングの状況につきましては、3月中に改めてアップデートを報告する予定です。また、購入者の証明書取得方法についてはアテインよりメールとSMSにて随時ご案内をさせて頂きます。

それでは、また次回お会いいたしましょう。
カルダノ財団

 

 如何でしたか?半分諦めていたので、希望が湧いてくる文章でしたね。

まずは3月21日ですね。3月中旬に中間報告もあるみたいですし、3月の公開は無理としても4月の可能性が大きくなりました。

 5月でも良いので公開はしてくださいね。カルダノ財団さん宜しくお願いします。